安心の教育支援制度

教育支援制度

訪問看護ステーション独自の教育委員会があります。
法人主催、看護部主催の研修も充実しています。
保健所主催、日本訪問看護財団、全国訪問看護事業協会など外部の研修にも一部保証で参加します。
職場内では職員各自の「訪問看護教育ファイル」をもち進行状況を確認します。

新入職員教育入職一年間以内のプログラムを組んでいます。

新入職員オリエンテーション・職場教育

・同行訪問 約1カ月は先輩看護師とともに一緒に訪問
・業務チェックリストに沿ってスキルチェック、
・訪問看護基準集を活用しての学習
・育成面接
相談担当者(プリセプター)を決めてます。

新入職員集合研修

講義形式で行っています。

主な研修テーマ

在宅看護とは、訪問看護の歴史と訪問看護師の役割、
訪問看護におけるアセスメント、介護保険制度、診療報酬の仕組み、
社会保障制度

中堅職員教育2年目以上

講義形式、グループワーク形式、公開講座形式で行っています。

主な研修テーマ

1.カンファレンスの持ち方
2.呼吸リハビリテーション
3.精神疾患看護
4.在宅ターミナルケア
5.感染管理
6.皮膚疾患、褥瘡ケア
7.嚥下・摂食障害・口腔ケア
8.訪問看護計画
9.認知症対応 など

  • 私たちと働きませんか?
  • 安心の教育支援制度
  • 訪問看護師さんの1日
応募・お問い合わせ先:社会医療法人社団 健生会 法人事務局

TEL:042-523-2375

〒190-0022

東京都立川市錦町1-23-25 担当(芹田・時山

新卒応募フォームはこちら
看護部ホームページはこちら