• HOME
  • 事例検討会を行いました。
お知らせ
  • 2015.12.22お知らせ

事例検討会を行いました。

訪問看護事業部教育委員会の主催で、事例検討会を行いました。
参加したのは約30名の看護師やセラピスト。
「認知症療養者の看護」をテーマに内服管理の事例、進行がんの事例と2つの事例を検討しました。

立川相互病院の佐賀認知症看護認定看護師にお越しいただき、また事業部内から田中老人看護専門看護師、河村訪問看護認定看護師も参加し、それぞれの見方を踏まえた意見やアドバイスも参考になりました。

認知機能の低下で、出来なくなることに目が行きがちな認知症ですが不安の軽減や、出来ることを支え続ける視点をもって支援できるのも自宅で接する訪問看護師ならではのことだと改めて感じました。

法人内の他ステーションの取り組みは刺激にもなり、自分たちも頑張ろうという気持ちになりました。

一覧に戻る >>