• HOME
  • 一職場一事例運動交流集会に参加しました
お知らせ
  • 2013.12.18お知らせ

一職場一事例運動交流集会に参加しました

2007年から毎年取り組んでいる、一職場一事例運動交流集会が今年も行われました。
病院、診療所、歯科、訪問看護ステーション、薬局、ヘルパー事業所、居宅支援事業所などで、日ごろとりくんでいる医療・介護の中で「気になる患者さん・利用者さん」にこだわり、問題の解決に向けて取り組んでいる事例をまとめて発表します。

今年は2つの訪問看護ステーションが参加しました。
さかえ訪問看護ステーションでは、糖尿病で自己注射の治療をしながら、愛犬と共に独居で生活している年金生活の方を支える訪問看護の事例を発表しました。
東中神訪問看護ステーションでは、介護者が高齢で片付けられない室内で療養する利用者の生活環境に、地域包括支援センターや保健所の力も借り支援していった事例を発表しました。

13演題が報告され、参加者は72名でした。

さかえ訪問看護ステーションはこちら

東中神訪問看護ステーションはこちら

一覧に戻る >>