• HOME
  • 昭島圏域医療活動研究会
お知らせ
  • 2013.10.31訪問看護日誌

昭島圏域医療活動研究会

2011年から毎年、往診、診療所、ケアマネ、ヘルパー事業所、薬局、訪問看護ステーションの多職種が集まって『昭島圏域医療活動研究会』を行っています。

東中神訪問看護ステーションでは「在宅糖尿病患者の実態と今後の課題」という演題をもとに、アンケート調査を実施し、集計結果を発表しました。
その結果、訪問看護師が糖尿病の知識を深めることで、在宅糖尿病患者の療養環境が向上する可能性があることが分かりました。

私たちは今、在宅糖尿病患者に対し力を発揮できるよう職員全員で取り組んでいます。

東中神訪問看護ステーションはこちら

一覧に戻る >>